1月14日(日)其の2

色有るねぇ

昨日の夕方から体調がヘンで、みるみる内に具合が悪くなり発熱する。38度くらいで収まっていたので、インフルエンザではない様子だった。もし、インフルエンザなら非常に不味くて、仕事が出来なくなる。

誰かに頼める案件ならイイが、個人的に受けている仕事の場合、人に替わって貰えない。この土壇場で欠席とかって、仕事の性質上有り得ない。

急いで薬局に行き薬を買い、夕食を無理矢理お腹に流し込んで、薬を飲む。あとは寝るのみ。

夜中に目が覚めると熱は下がっていて、どうやら大丈夫そうでチョット安心する。風邪気味であることに変わり無いので、注意は引き続き必要。兎に角、仕事の区切りが付くまでは休めないので。

今日は朝イチで仕事。熱が下がっていなくても休めなかったから、熱が下がったのは幸いだった。きちんと食事をとることに気を付けて、その都度、薬を飲む。

予定通り昼前に仕事が片付き、そこから水道橋へ。家に帰ればイイのに、競馬に行くとは、我ながらジャンキーです。

普段なら直行だけど、空腹では不味いので、弁当を買って行って、場外馬券場にて食べる。結構旨かったので、なかなかにハッピーな気分になる。

食べ終わってからも座ったままで、スマホYouTubeを見たりして寛ぐ。益ハッピーな感じ。

結局、1時間くらいゴロゴロしてた。場外馬券場の中はフリーワイハイなので、思わずネットに夢中になる。

7レースくらいから見始める。ただし、中京は除く。3場をノンビリ見るのは不可能で、2場だったらマズマズじっくり見られる。

前日予想をしてないので、あっさりと予想をしながら、レース観戦。パドックやレースを見ながら、ああでもないこうでもないと想像するのは楽しい。お金を賭けていないと、リスクもリターンも無くて、フワッとした楽しさが有るだけだ。

買ってもイイかな?っていう馬も途中で出て来たりするが、それを買っていてはトータルプラス収支は、自分の場合、不可能なので見送り続ける。

中山の最終レースは多分当たるなとか思ったが、見送る。結果は2着で、的中だった。払い戻しは180円。1番人気が飛んだので、2番人気でもそれなりに付いた。

結局、4時間余り、見てただけ。

マズマズ真面目に見てたので、仕事のことを忘れて良い気分転換になる。

明日は休み。その後、6連勤。

兎に角、しっかり仕事して、その後、競馬。

地味にコツコツ行くのみ。

広告を非表示にする