プリントアウトと印刷の違い

あなたの魅力応援!グラフィックデザイナー

明賀真由美(ミョウガマユミ)です。

先日は印刷かセルフプリントか?

というお話をしました。今回は()

プリンターで出力と

印刷会社で印刷の

違いについて簡単に。

そう、プリントアウトと印刷

というのは機械や方式が異なるという。。

実は全く別物なんです()

家庭用などの簡易プリンター

(インクジェットプリンターレーザープリンター)による

プリントアウト(プリント出力)と

印刷会社の機械による

一般的な印刷

との違いは

プリントアウト

パソコンから直接プリンターに情報を送り、

紙に出力する。

専用インク、またはトナーを使う。

最大サイズA3、A3ノビまでの出力まで。

少ない枚数を出したり、スピードが速い。

ただし用紙は限定される。

印刷会社の印刷

データの色別の版をつくり、その版から

印刷機で大量出力するというものです。

版画のようなものですね。(オフセット印刷)

時間がかかる分、1回で大量に刷れ、枚数が多いほどコストが安い

様な種類の紙に印刷できる。

など、それぞれのメリットデメリットがあります。

ただし、なんといっても

品質を一番に考えると

印刷会社の(オフセット印刷)がおすすめ。

色の再現性、文字のエッジが綺麗に出る、

などのトータル的に高品質なので

お渡しするものとしては

信頼感の差が出ると思います

このあたりは、詳しく書くと

もんのすごく長くなるので;

またの機会にお話しますね

本日もお読みいただきありがとうございました

8月のキャンペーン!実施中です

Facebookカバーデザイン

1点5000円(税込)

お申し込みはこちらクリック

(お申し込みからの流れ)

1上のバナーをクリック、お申込みフォームに

必要事項を記入の上送信ください。

折り返しご連絡いたします。

2メール等にてヒアリングさせて頂きます。

3内容決まりましたら、制作日を確保、

デザインを制作いたします

4デザイン決定しましたらご入金確認後、設置用の

本画像をお送りいたします。表示確認をいただき納品です。