お盆の帰省??

考えてみれば出稼ぎ労働者、しかも還暦超えて・・・。誰が想像しますか? まっ悪くはないがww

さて、建艦競争というより仕掛品整理である。が、持ち帰った「ミサイル艇」を少しいじる。

この艇の船体フレアーがどうのこうのとの記事を見た。実船では海面下で良くわからん、代わりと言ってはなんだけど船体の鉄板の継ぎ手表現とした。マスキングしてサフェイサー吹く、これで段差を作りますyo

お次ぎは

はいこれ

そう特徴的な艦型、ジャーン戦艦 大和が届いてました。早速開封し、船底に鉛を仕込んだが「同封」されていた

昨今は重りは入ってないケースが多いのでついつい先走った。

さて、高雄

友人に刺激されて再開。昨年4月に取りかかり、ホテル工作の後、帰港していたもので、長い事放置・・・。

煙突、艦橋と進み中央構造物に取りかかったがこれがなかなか・・・。まず、取り付け位置がよー分からん。記事では仮組みが必須とあるがこれが貴方無理、で、接着すると後の祭り。結局、2mmも奥まった位置に取り付けた部品をカットしなければならない破目に再び放置・・・。私には時間がございませんyo

タミヤ駆逐艦「松」の最終仕上げに取りかかる。

ボート類、大発ならぬ小発なるへんてこなボート。さしずめ上陸用舟艇。缶スプでプーーっとして塗り分けます。

さて、連休三日目。昨日は天気の合間で庭の草刈り、本日はその残りの草刈りとお墓の手入れ等々 忙しいが昨夜は息子も帰省し久しぶりの家族との夕食。全員が飲める「呑んべ家族」でもある。

さあグァンばろう!!

おしまい

広告を非表示にする