ズレがあるけどもfujijukaimov

自然は綺麗だなー!

時間:86分

お国:日本

公開年:2016年

製作:吉本興行

配給:KATSU-do

監督:坂下勝己

登場人物

アミ:女性。高校3年。自殺希望者。

みーたん:女性。高校2年。人が死ぬ瞬間を見たい人。今どきの感じ。ヒナタと友達。

ヒナタ:女性。高校2年。女子死ぬ瞬間を見たい人。今で言うネット実況者。みーたんと友達。確実にイタイ人。

その他:樹海の住人。ボランティアの方。住職。民宿の方。ニュー赤池店主の方。お母さん。樹海で自殺した人の遺族の方。

あらすじ。

自殺を見たい奴出てこいや!

交互にインタビューが挟まるサンドイッチな作品。

ツナサンドが好きです()

雑なネタバレ始めます。

TVの撮影で樹海の噂を検証しに来た芸能人と霊能者。

探索しに入って直ぐに見つけた1つのスマホ

入っていた動画データを再生すると、女性の悲鳴が鳴り響く。

スマホで自撮りしてるアミ。

富士の樹海に来たことを報告してます。

そしてやって来るバス1台。降りてきたのは、みーたんとヒナタ。

明るい感じのみーたん。クールな感じのヒナタ。二人はアミであることを確認すると、ヒナタは今日、自殺するんですよね?と確認しながらLINEの様なメッセージをアミに付き出します。

自殺するので見に来ませんか?

アミは自殺したいけど、死ぬ前に何か残したい。二人は生で人が死ぬ所を見てみたい。

変なツアー()

変なツアー()

ここで樹海の説明が。

世界の自殺スポットランキング1位。

なんと、アメリカのゴールデンゲートブリッジを抜いての1位です!

皆と一緒でゴールデンゲートブリッジを知りませんが()

ここだそうです。

樹海の入り口に入っていく3人。

入り口には監視カメラ。自殺を抑止するメッセージボード等がありますがみーたんはそれ見てはしゃいで、写メ撮りまくり。

インスタに挙げるんですって。

インスタ。えーと。名前は知ってます!

活用法は知らない!

ここで、お土産屋のニュー赤池の渡辺さん(女性)のインタビュー。

首吊りをしたけど、死にきれずに樹海から出てきた女性を救助したことがある。舌は出てるし、目は出てるし、衣服はびしょ濡れ。救急車を呼んで連れていって貰った。2週間して退院してから訪ねてきた女性の首にはロープの跡が残ってた

歩いてる3人。

ハイキングの為の遊歩道がある事を説明するアミ。詳しいのは、以前来たけど死にきれずに戻ったらしいです。

それを聞いたみーたんとヒナタはリベンジ自殺だねと返答。

それを言うならリトライでは?

と思いながら、じゃがりこ(サラダ)をポリポリ。

ここでアミが二人の1つ上だと知りますけども、アミはタメ口で宜しい。とのこと。

橋の上を通りがかった時に声を掛けてくるボランティアの男性にアミは学校の課題で野鳥の観察に来たんです

そう言えば、3人とも制服で来てました。

けれども違う制服はアミだけ。

今の時期に見れる野鳥の説明して去る男性。

アミは二人に自殺防止の為に、こうして声を掛けるボランティアの方がパトロールしている事を教えます。

インタビュー。

樹海探検者の小野さん(男性)

樹海探検の際には、コンパスやGPSを利用してますがたまに違う方向を指したりするんです。私の場合は10年に3回ありましたよ。岩が磁気を含んでるケースもあります。首吊り自殺した恐らく、女性の白骨死体を発見した事もあります。多いときに1日に3体見つけたこともあります。数えるのは途中で辞めましたが、今まで30体以上見つけてますね

歩いてる3人。

みーたんに母親から電話が掛かってきてママ、ドラマを録画しといてねーと電話を切り、家庭の話を少しします。そのあとにアミちゃんのママはどんな人?と質問されて昔はパートで忙しかったけども最近は、夜に寝てることが多いかなとポツリ。

3人は遊歩道の終わり?の立入禁止のロープまで到着。それを越えていこうとするアミに帰りはどうすんの!?アミちゃんは良いけど私達は。みーたんの心配に大丈夫だよ。目印付けるから。ほら、他の木にもあるでしょ?これをここから先に行く人は、皆テープを木に貼って行くのとピンクのビニールテープを取り出して木に巻きつけてテープを引っ張りながら歩き出します。

ニチバンフィルムクロステープ軽包装用2巻幅50mm25m巻18550-2P白

Amazon

こんな感じの。

安心して付いていく二人。

道中で御供えされてるお花を発見。撮影はヒナタ。

手を合わせて目を閉じているアミ。

写真を撮りながらみーたんは男かな?女かな?と言うとヒナタはどっちにしろ弱い奴だよ

ん?一瞬香ばしい痛さが()

アミは何事か呟くと立ち上がりもう少し奥!と進むので付いてくふたり。

インタビュー。

東光寺の住職加藤さん(男性)

身元不明の100体近くの骨をこちらで無縁仏に納骨しております。中には警察の方が身元を確認できても御家族の方から迷惑を掛けられたから。と引き取りを拒否される場合もございます。寂しい事ですが。

ボランティアパトロール

水野さん川上さん(共に男性)

私達は生きてる人は勿論、御遺体も探してます。

冬場は遺体が形を残しやすいですが、夏は腐敗が早くて。

高校生ぐらいのお子さんをこの間発見しました。

可哀想に

歩いてる3人。

ヒナタが撮影。

みーたんアミちゃんは何で自殺するの?

アミ毎日、生きてるのが嫌になっちゃって

ヒナタ家族に相談は?

アミ心配掛けたくないからしてない

みーたん孝行娘だねー

アミ二人は何で付いてきたの?

みーたん単純に人が死ぬとこが見てみたい

ヒナタ周りに生きてる価値の無い下らないヤツが多くて毎日やる気が出ないから、誰かが死ぬとこ見たらやる気が出るかと思って。

くんくん。間違いじゃない!痛さが匂う!

枯れ葉に埋もれたマリア像を発見して何これ!やばー!騒ぐみーたん。

画面が切り替わり、一人で半泣きで自撮りしているアミ。

怖い。死にたくない。自殺したくない、家族と居たいし生きていたい。彼氏ができたらデートもしてみたい。美味しいものも食べたいし、友達とたくさん遊びたい。でも今日、死ななきゃ。自殺しなきゃいけない

彼氏が〜。の部分で脳内であの〜、おっさんですがと立候補しましたよ()

結果は惨敗。脳内とは言え丁寧に断られました。

アミちゃんは良い子です

インタビュー。

樹海にある民宿樹海荘の山田さん(女性)

樹海の中にあります。樹海のイメージ的にお客さんは怖がられますが、来たら怖くないね。って言います。樹海の中に入って死にきれなかった。と言う人と話したことは1度あります。人間不信で死にきれず。と言うことでしたよ。県内や県外から問い合わせも来たりします。こんな人は来なかったか?とか

歩いてる3人。

アミ二人は友達とかいるの?

みーたんLINEの友達は600人越えたかなー

アミヒナタちゃんは?

ヒナタほとんどいない

みーたんえー、私はー(笑)?

ヒナタただの知り合い

匂う。近いぞ!

アミは電車にいた席を盲目だったかな?杖を付いてる人に譲ってあげないマナーの悪い人の話を二人にします。真面目と言われて生徒会長をしてた事を話します。

後は雑談してると鳥居を発見して手を合わせます。

先を進んでいくと楽園まで3と書かれたちっちゃな看板を発見。

ヒナタが何それ?と呟くもアミも分かりません。

みーたんがもう疲れたー。どこで死ぬのー?とダルそうに言いますがもっと奥。最後だから誰にも見つからない綺麗な所で死にたいなと先を進むアミに付いていきます。

画面が切り替わり、またも自撮りしてる半泣きのアミ。

怖い。ママ。助けて。本当は来たくなかった。どこからか音がするし、誰かに見られてる気がする。でも行かなきゃいけない。行かなきゃ

歩いてる3人は何かを発見。

インタビュー。

ボランティアパトロールのお二人。

自然に無い色。原色の物を見つけたら近くに遺体があるかもしれません

3人が見つけたのはテント。

テント入り口にもう生きてはいけないとピンクのスプレーで書かれてます。

中はゴミしかありません。スナックの袋や衣類。撮影していたヒナタはあるものに気付いてカメラを渡します。

それは並べられた靴。その上には首吊り用のロープ。それを写メるヒナタ。

アミがあれってそちらを見ると白骨化した遺体が。

それを見て悲鳴を上げて走っていくみーたん。

ちょっと待ってー!と追い掛ける二人。

そして、みーたんはコケて怪我をしてうずくまりながら泣いてるところに二人は追い付いてアミがバンドエイド(他の地方では呼び方変わるらしいですね)らしき物を渡して手当してあげます。

そこで気付く3人。

あれ!?目印のテープを手に持ってない!

するとみーたんはふざけんなよ!ごめんじゃねーし!何撮ってんだよ!と怒り、カメラは中断。

放って置いても、追い掛けてもメンドクサイ()

と思ってしまいます(-

インタビュー

民宿の山田さん。

樹海ではキノコ取りに出掛けた際に頭の中でイメージしてた出口とズレる出口に出ることがある、同じとこに出るにはテープとか無いといけない。不思議な所です。

17:00頃。ケンカも収まったのか歩いてる3人は湖の近くで休憩します。

木片?に腰掛けて座っているとアミは先程のテントから財布を見つけて来たことを報告。

みーたんは気味悪がりますが、気にせず財布から免許証を取り出してテントを構えて居たのが48歳になる男性だと知ります。

どんな気持ちで死んでいったのかなとアミが呟きます。

インタビュー。

土屋さん(仮名。女性)

職人だった夫が体調を悪くして仕事を辞めることになり、毎日再就職先を探していたが見付からずに子供達を頼むとメモを残して失踪?自殺?したことを答えています。

佐藤さん(仮名。女性)

高二の息子が学校でLINEグループの仲間外れや陰口等のいじめにあって、樹海で自殺した事。

本当に優しかったから私たちにも言えなかったのか。悔しいです

気付いてあげられなかった事を悔やんでいる。

3人。

アミTwitterで言ってた同級生が自殺したって本当?二人も参加してたの?

みーたんやってたよ

アミ子供だね。あ、充電が切れそう。

ヒナタこっちで撮れば良いじゃん

撮影していたアミのスマホをヒナタのスマホに切り替えます。

するとヒナタは急に使い捨てマスクを装着。

鼻だけ隠して生配信を行います。

アミの自殺を配信しようとしていた模様。

実況を始めると直ぐにコメントが反映され始め、画面は3人を映します。

みーたんはノリノリで映りますがヒナタちゃん!何やってるの止めてよ!と怒るアミ。

コメント返しながら実況してるヒナタ。

笑ってるみーたん。

そして中継は切断されて、再度映った3人は歩いていますが、みーたんとヒナタのスマホは圏外になってることに気付きます。

アミ樹海の奥ではコンパスも狂うので方向が分からなくなる事もある

みーたんは文句を言います。

なんだかなー()

ネタバレメモが長くなっている事に焦る私。

夜になり、まださ迷ってる3人。周りは真っ暗。懐中電灯を取り出すアミ。

気付いてませんが、少し離れた所を歩いてる二人分の足が映ってます。

明るくなった周りを見渡すと注連縄の様な物で囲まれている場所が隣にあり、そこには呪ってやる殺すとたくさん書かれた紙がそこら辺の木に貼られてます。

その中の1枚に生まれ変わりの村へようこそと書かれてるのを発見!

あっちにもあるよ。と歩いてる3人。

するとヒナタがしっ!足音が聞こえる。明かりを消して!と言うので明かりを消して早歩きになる3人。

ダメだ。ヒナタが何言っても香ばしい!

進んだ先で明かりを付けると二人分の足が見えて明かりを向けると目の前に男女二人が立ってます。

驚いてると何しに来たんですか?自殺?とやたら笑顔で話し掛けてきます。

しない。と返して、何してるか聞くとジョギング?と返されます。

グラップラー刃牙を何故か思い出します。

ここで夜叉猿出てたら版権とか無視してこの作品凄い!となりました。

そうはならずに道に迷ったと告げると案内し始めたので、怪しむも付いてく3人。

インタビュー。

トロールの二人。

自殺しそこなった人達が、樹海で村を作り、集団生活をしているんです。宗教みたいなのもしてるらしく。たまに麓に降りてきて買い物してたりするんですが。悪いことをしてるわけでもないので何も出来ませんよ

連れてこられた生まれ変わりの村。

男は大丈夫ですよ。良いとこです。第2の人生云

家に帰りたい。と言っても皆の家より良いところですからと笑顔の男。

ここで女の首に付いてるロープの跡や男の手首や腕にあるたくさんの傷を見せつけられます。

ヒナタよ!これが本物のヤバイ奴だ!匂いどころか発するオーラからして違うんだ!

見た目からしてな!と何故か思う私。

で、無理矢理中を案内されると仰向けに横になり苦しそうに呻いてる男性を変な呪文を唱えて、しゃもじや草で叩いてる人。

女医者です。と言うので医者?と聞くと前職は警備員かなんかだったらしいんですけど、ここでは医者です

男そうだ!先生の所に行きましょうよ!とまたも無理矢理連れてかれます。

そこは焚き火を囲んでる何人かの人達。

先生と呼ばれるのは50前後の女性。

連れてきた二人の男女は先生に話し掛ける際には手を上げてはい!先生!と言ってから話します。

3人は座らされます。

でこの子達はまだチャレンジしてないようですと言うのでチャレンジ?と聞くと自殺とのこと。

アミ自殺しに来たのは私だけです

先生二人は?

ヒナタ人の死ぬ瞬間を見に

すると一同爆笑!

取り合えず笑うポイントを探してみる私。

見つからなんだ()

一同ここでは死なない!死。なんて無い!と合唱。

で、なんちゃら神様のエネルギーを受けた汁物を勧められる3人。

アミいただく前にお手洗いを

男ここではどこでしても大丈夫だよー。ワッハッハー!

私はそんな趣味ありませんよ。

ダッシュで逃げる3人。

なんなのあの人達

ヒナタよ!以下同文。

22:30分頃。

逃げた先で足音が聞こえるとまた走り出す3人。

走った先で目印テープを見つけて取り合えずそこに沿って進んでいくと朽ち果てた小屋を発見したのでアミはそこで休憩を提案。

ヒナタ何でここにあるの?

切り替わる画面。

自撮りしてるアミ。

怖いよママ。夜で何も見えない。これで良いのかな?正しいのか分からない。けど、しなきゃいけない。私が決めた事だから。ママ待っててね

小屋の周りをウロウロしてる3人。

ヒナタ死体が山積みだったりしてね

みーたん怖いからアミちゃん、中を見てきて

建物探訪するアミ。

ボロボロだけど入れるよ

0:00頃。建物に入ってく3人が監視カメラに映っている。

アミここで死のうかな。

みーたんもう止めよう!私、アミちゃんが死ぬところ見たくない!

ヒナタ私は見たいよ

自分のキャラを取り戻しつつあるヒナタですが、さっきのと比べるともう無理です。

アミが二人が関わっていたイジメの動画を見せてもらいます。

男の子が男女に囲まれて水を掛けられています。撮影してるのはヒナタ。

みーたんまさか死ぬなんて思わなくてさーw

ヒナタせっかく人が死ぬとこを見るチャンスだったのに勝手に死にやがって。

遅い、遅ーい!

画面が切り替わり、自撮りしてるけど泣いてるだけのアミ。

小屋。

みーたんさむーい

ヒナタアミちゃん、いつ死ぬの?

アミ最後に温かいの飲んでから。ミルクティーあるよ。

と二人に魔法瓶に入ったミルクティーを差し出します。

喜んで飲むみーたん。

みーたんあったかーい。

ヒナタあ、美味い

山岡さんやれやれ。こんなミルクティーが美味いとはね。明日の同じ時間にここに来てくれ。本物のミルクティーを飲ませてやろう

とおいしんぼネタを考えてたらしくメモされてました。

アミは緊張したからと飲みません。

案の定、直ぐに寝る二人。

インタビュー。

トロールの二人。

高校生の男の子の遺体を発見しました。連絡を受けてお姉さんとお母さんが直ぐに来られましたが、ひどく取り乱していて

巻き戻ってくアミの自撮り。

バスから降りてくる二人を撮影する前。

弟がクラスの女子にいじめられて自殺しました。許せない。自殺に見せ掛けて彼女達を殺します。

記録した日付を言うアミ。

小屋の中に切り替わり、二人を首吊りに見せ掛けようと小屋の梁かどっかにかけたロープを引き上げようと頑張ってるアミですがロープは外れてしまいます。

そりゃそうだ。

起きる二人。

弟の事を伝えると弟の敵討ちかよ!と争う3人。2対1では勝てずに倒されるアミ。

せっかくだからさーとアミの首にロープを巻いて首吊りにしようとする二人。

睡眠薬飲まされてそんなすぐに動けるって凄いな!

あと、争ってる所の演技()。

何かに殴られて倒れる二人。

そこには血の着いた金属バットを持っている女性。

佐藤さん(仮名。女性)のインタビュー画面に戻ります。

泣いてる佐藤さんを気遣いながらインタビューの続行を止めてもらう娘さん。

そうそう。アミちゃんです。

お母さんあんたまで死んだら、私は何の為に生きてるのか分からなくなるじゃない。親に黙って復讐なんかしちゃだめでしょ。

なんか、かっこよくない?

自撮りしてるアミの画面に切り替わる。

アミお姉ちゃんやるからね。待っててね。

小屋の中。

アミいつから?

お母さんいいからやるよ!

ちなみに監視カメラの映像には3人の後を離れて尾行するお母さんが映されてました。

湖の時とか対岸から!

朝日が登る樹海の中を歩いてるアミとお母さん。

お母さんアミ。樹海の朝って綺麗だね

アミ天国みたい。家に帰ったらお風呂に入りたいな

お母さんパパに沸かしといてもらおうか?朝ごはん、なに食べたい?

と平和な会話をしながら歩いてる二人はスマホを落としたことに気付かずにそのまま歩いていきます。

年間100人の自殺遺体が見つかる樹海。それらが全て自殺であるとは限らないと画面に表示されてエンドロール。

エンドロールが流れる中でインタビューに答えてくれた人達がそれぞれ話しています。

探検家の男性

中には自殺じゃないのもあるかもしれません

ニュー赤池の店主

天気が良いと凄い綺麗な所

東光寺の住職

命を断つのは否定します。生かすのが人間の役目

民宿のスタッフ

凄くいい自然

エンドロールが流れた後に移るのはヒナタかみーたんの制服のスカートと足。

それが動いて終わり。

お勧めしないになります。

日本で一番有名で世界遺産にも登録されてる富士山の麓に広がり、神秘的な魅力を持ってる樹海。

そこにはたくさんの逸話がついて回りますね()

樹海での自殺を色んな部分からを見せてました。

インタビューシーンはとても良いです!本当!

合間に入る富士の樹海の自然もとても綺麗!

本筋のストーリーを抜いてその部分を合わせれば、1つのドキュメント作品と言うか樹海のPR映像になるのではないか?と思うほどです。

アミ達の行動は基本的にスマホの撮影となります。スマホ撮影なのに、何故か見えにくいのは少ないですけど、ストーリー自体は時間を考えると観てて疲れるかなー?と言うのが本音です。

インタビューとか混ぜたからかな?とも思いましたが、そうでもないです。

逆にインタビューが良かったから、ストーリーと比べてしまった感じです。

ネタバレの為にメモを見ながら入力してて思ったのがニュー赤池の渡辺さんの最初に話してた自殺しきれなかった女性を発見した話が一番怖いのでは?でした()

あと、和食の朝ごはんが食べたいですが明日の朝は今日の残りのカレーに決定です。

長文となりましたがお付き合い頂いてありがとうございますm()m

それでは!