幸せな気持ちがもたらす効果

母は投与してから二日後ほどで体調が悪くなる。

朝から晩まで、まぁ一日中よく眠る。

夜も早くに眠るのに、朝は起きられない。

お昼も起こさないと食べない。

起こせば普通に食べられる。

水曜日頃からこのパターン。

死んだように眠る姿に、父が揺すって起こしたほど。

寝顔を覗く日再び。

しかし、土曜日は可愛い弟(私の叔父)とパンケーキを食べに行く約束をしている。

あまりに体調が悪いので、叔父に断ったらどぉかと話したのが木曜日。

母は何としても行くという。

金曜日、まだまだ不調の母を置いて、15時半ごろ戻ると、しっかりお昼を食べて、いつもより意識はっきりしている母がいた。

私が遅いランチを食べていると、食べたそうにしているので、少し分けてあげた。

食欲もある。

きっと、土曜日に行く叔父とのパンケーキ行きたさに、調子良くなったのかな。

朝、叔父をピックアップし、山下公園まで。

後部座席では、前日までの不調が嘘のように楽しそうに叔父と話してる。

人間て不思議。

叔父はいつも優しい。

母の方へ回り、車から降りるのも支えてくれる。

可愛い弟にそこまでしてもらえるのだから、母もにっこにこ。

車を置いて戻ると、母と叔父は楽しそうにメニューを見ながら並んでた。

思わずほっとして微笑んじゃった。

叔父は祖母と同じく甘党。

最後の口も、甘くして終わりたいらしい。

奥が叔父のパンケーキ。

手前が、私と父とで半分こ。

母はというと、

ドカンッ!

と限定メニューを独り占め。

見てるこっちがハラハラする。

少し残しちゃったけど、

よく食べたわ。

叔父はお昼は焼き肉に行こう!

と威勢良かったのに、お昼は食べられないと帰っていきました。

だよね。

元気になったとはいえ、やはり無理していると思うので、母はお家でお休み。

午後は父と二人でヨドバシへ受け取りに。

14時過ぎでも、まだドラクエ専用レジには20人ほどの列が。

母に頼まれた攻略本は売り切れ。

当然、母LOVEな父は何としても買うので、隣のビルの大きな本屋さんまで足をのばし、

無事にゲット。

良かった、あって。

セットアップして母にやらせてみたけど、プレステ4の綺麗なこと。

ビックリ。

映画をみているよぉでした。

母の操作はしっちゃかめっちゃか。

あんなにゲーム得意だったのに、久のプレステであたふたしている。

しかも後遺症と副作用でうまく指が動かない。

大丈夫かな?と心配したけど、夜には話しかけても返事をしないほど夢中。

つまらないので私も早にお布団へ。

それに、私もやることが。

のソフトも買ってしまいました!

私の寝る前の楽しみに。

その後、母からいくつかSOSが入り対処。

支えながらクリアさせてあげられたらなぁと思ってます。

テレビに夢中でかじりついている母の姿は昔のままで。

私も一瞬、病気を忘れた。

母もそぉだといいな。

楽しみにしていた1日は、体調までも良くするほどの効果がありました。

楽しかった。