水晶涙

割れた水晶な瞳

流す涙の結晶

哀しみの言葉に

細水晶の破片

脳裏に巡る記憶と

言葉の傷み混じり

孤独が支配する程

締め付けられた孤

儚く薄れ逝く

面影は揺れて

刹那に残した

想いは彼方に

「独りにしないで…」

貴女を強く想う

どうか…

消えないでと…

広告を非表示にする

基盤には信頼感

職場に出入りする本社の男性社員。

シャイなのか毎回ボケかましてくる。

桃色は本社だろうが年上だろうが、恥かかせない配慮をしながら乗るなりボケ返すなり笑うなりのリアクションはするんです。

それがコミュニケーションなので。

昨日は好調なのか下ネタをかまして来て、しかもジワジワ来るようなボケ…高度だなぁ(笑)

昨日の担当上司と笑いながらその話してたら、今日の担当上司が一言。

『下ネタですかぁ…下ネタくらい言えないと人間じゃないからね(笑)』

好きだわコノ上司(笑)

桃色のコミュニケーション方法は大正解なのかもしれない、この部署ではね(笑)

広告を非表示にする

草刈り

こんばんは。

夏は草がたいへん。

雨が降ると、ぐんぐんのびます。

うちは、ちょっとだけ、

(ちょっとだけですよ!)

田舎なので、草刈りがたいへんです。

女の私だって、草刈りきでブオンブオン、します。

そうだ、私の愛車ならぬ、

愛草刈り機、見せてあげる。

10年ぐらい、使ってま〜す。

あまり、興味ないですか?

そうですか。

2年前に亡くなった父が

まだ、元気だった頃は、

うちの家の回りも、

父が、草刈りをしてくれてました。

それが、年をとるにつれ、

体調をくずしたりで、

少しずつ減っていきました。

あの頃は、草刈りが

こんなにたいへんだとは知らず、

やってもらっても、

そんなに感謝もせず、

能天気に暮らしてたな。

と、草刈り機をブオンブオンしながら、

今さらながら、父への感謝を

実感しております。

しかし、思うのは、

私らより、ふたまわり以上、

上の世代の人たちのほうが、

体力がありありのようです。

団塊の世代の方たちかな。

まあ、長年、ずっと、

田んぼや畑をしておられる方たちは、

やっぱり、体力がおありですな。

野菜にかける情熱からなのか、

毎日、田んぼや畑に出ておられる。

そんな方を、尊敬しながらも、

自分は、やっぱり、家の中で

ゴロゴロするのが、幸せっす。

相棒の寝顔を見ながら、

ゴロゴロ、ゴロゴロ。

とっても素敵なひとときだ〜!

広告を非表示にする

さんこんばんは!!今のバルサに置いて良

さんこんばんは!!今のバルサに置いて良くも悪くもメッシの存在が大き過ぎるのではないかと思うのですが、さん的にはメッシの存在はプラスかマイナスかどちらに傾くと思いますか?

韓国領事館前に外山恒一氏が「ベトナム反戦像」の間抜けぶりについて

以下リンクの記事を見られたい。何故、ベトナム女性像ではないのか?

http://www.sejp.net/archives/554

それに日大全共闘運動とは、大学の使途不明金に端を発した闘争で、直接ベトナム反戦運動とは関係ないだろう。全共闘運動に関わった人間が、ベトナム反戦運動にも多数関わっていた事実はあるだろうが、韓国の戦争犯罪たる「ライダイハン」と何の関係があるのだ?

韓国を非難反撃するものとしては、ちょっとズレていないか?火炎瓶を手にしたヘルメット学生の像なんか、韓国領事館の前に置いてどうするんだ?!相手もなんの事だかわからないぞ!バッカじゃなかろうか!

時期折から、アイデアと行動力は買うが、結局おっかなびっくりで、公安と申し合わせでやった自己満足のパーフォマンスではと勘ぐりたくなる。

レイプされてるベトナム人女性像だったら、私はその勇気を讃え、外山氏を断固支持するところだったのだが。

「自炊自足142」〜ナスとトマトのポークカレー〜

毎月一度カレーを作る。

先月は大手食品メーカーの「辛口」のルーを使った。

たしかに辛いんだけど、なんか苦みがある。

それでも作っちゃったんだから、全部食べたけど失敗だったなぁ。

今日、外資系のスーパー店内を身を潜めて徘徊していると、我家の前方後円墳型冷蔵庫にはタマネギがあることが脳裏に浮かんだ。

ナスもたしか埋蔵されているはずだし、ホールトマトもまだ保存してあるはずだ。

安くて怪しい中国産ニンニクもある。

青森産のニンニクは98円、中国産ニンニクも98円。

ただし、青森産は1個だが、中国産は3個でである。

でも買っちゃったんだから仕方がない。使わなくっちゃ。

いつもチキンカレーが多いんだけど、目先を変えてポークにしよう。

問題はルーであルー。

まず「辛口」はやめよう「中辛」がいい。

しっかしインド人もビックリするくらい色んなルーが販売されている。

上記のフレーズが解る人は、間違いなく50歳以上だ。

保守的な黄色人種市場主義の私は、以前食して「ん、美味いんでないかい」と思った、グルコの「ZEPPIN・中辛」を選んだ。

他メーカーで「あ、コッチの方がうまい」と感じたのがあったんだが、メーカー名、商品名を失念してしまっていた。

コレで今夜のカレー材料は揃った。

次が最大の問題なのである…面倒くさい。

家族も海賊もいない独り身である、美味かろうが不味かろうがカラスの勝手口でしょ。

器なんか洗面器でもガーグルでも食えりゃ一向に差し支えない。

食器もスプーンや箸なんか使わずに手づかみにするか、本格インド料理だぞ。

まずタマネギを細かく刻む(大1個)。

ナスを輪切りにする。

鍋に豚肉と共に叩き込む!あ、油を忘れてた。上からベッチョっとかける。

いつのだか分からないローリエを3枚入れた。

ニンニクの薄切りを半分個。

ん?ホールトマトはいつ入れたらいいんだ?

ええい入れちゃえ!

タマネギが薄茶色に変色してきたら、水900ccを注ぐ。

かき混ぜながら沸騰するまで待ち、約20分煮込む。

そしていったん火を消して、カレールーを投入するんだけど、その前にローリエをトングでつまみ出すダス。

そしてルーを入れてぇドロッとしてきたら出来上がりなんだけど、すぐドロッとしてきた。

チョッとしなびたパセリを添えて、ポークカレーの完成です!

いや、今回のは美味しく出来たわ。

お盆休み4日目、明日から仕事

お盆休み4日目の今日は、温泉と買い物で終わりました。

呆れるほどここ最近ずっとで、お盆休みで秋冬野菜の土づくりをやるはずだったのにで出来ず、予定が狂い、さらにこので雑草は急速に伸び、畑が草ボ〜ボー。どこから手をつけたらよいのかわからないくらいです。

そしてさらに、明日1日仕事に行けば、あさっての18日(金)から火曜日までタイに海外出張で留守になり、次の月曜日、28日から1週間イランに海外出張なのです…(T_T)

私には時間がないのです。

悲しい…

ということで、朝から凄いなので、温泉にいくことに。

精神的なものなのか、太り過ぎなのか、今朝から体がモヤモヤしてむくんでいる気がして、

一時間半ほど、サウナ水風呂くすり湯水風呂サウナをローテーション。

おかげでさっぱりすっきり。

体もしゃきしゃき元気になり、たまにはショッピングに、と思い立ちデパート巡り。夏物が安くなっていてテンション上がりました!

気が付いたら夕方に…

今日は歩きました